TREATMENT施術内容

吸玉療法

 筋肉の疲労とは筋肉の使い過ぎにより血液の循環が悪くなり、乳酸が体内に蓄積することによって起こります。乳酸は俗に毒素(疲労物質)と言われ、「頭・首・肩・背中、腰」等のコリの原因となります。そこで吸い玉を用いた「毒素排出治療法」を行い、血液循環の流れを改善します。吸玉(カッピング)とは中国に古くから伝わる民間療法です。

  • Q
    吸玉とは?
    A
    吸玉療法とは、中国伝統医学の治療法の一つを指します。当院では専用のガラスを治療器具に使用しており、カップの内側を温める事で、陰圧を利用した吸引方法になります。
  • Q
    吸玉の仕組みはどうなっていますか?
    A
    カップ内が陰圧になると、皮下の血管が拡張されて血液が集まり、皮膚や筋肉の血行が良くなり、肩こりや腰痛、関節痛などが改善されます。
  • Q
    吸玉の効能は何ですか?
    A
    血液の老廃物排出血行促進、皮膚の若さ維持、関節の働きの円滑化、内臓諸器官の活発化、神経バランスを正常に調整等の効果がみられます。
  • Q
    吸玉の痕(マーク)はつきますか?
    A
    通常ですと老廃物排出による赤紫色の施術痕が3〜4日程度残ります。また、「疲れが溜まっている」「新陳代謝が日頃より悪い」等、症状が重い場合は1週間ほど残る場合がございます。予めご了承ください。※痕が残りにくい施術方法もご用意ございますのでお気軽にお申し付けください。

耳つぼダイエット

 人間の身体には血管、神経の他に経絡が分布しています。経絡とは組織や器官をつなぎ、ツボとはその経絡上にある健康を調整するポイントともいう場所です。私たちの耳には、内臓や自律神経の働きを助けるツボが集中しており、満腹感、空腹感は脳の食欲中枢で感じます。つまり、食欲中枢につながるツボを刺激することで、暴飲暴食を自然に抑えます。

耳ろうそく

 耳専用のローソクを燃やし、その煙(酸素)を耳の中へ送り込みます。「耳」「脳」との繋がりの部分の「汚れ・毒素・老廃物」等を引き出して脳裏を刺激し、血流促進させます。その結果として、「めまい」「頭痛」「肩こり」「飛行機に乗った後の耳の閉塞感」等を改善し、また、全身を巡って代謝を促します。※この耳ローソクは耳ローソク専用に作られている物ですので皮膚への火傷の恐れも無く、耳への蝋の漏れもございません。

治療費

  • 吸玉治療
  • 4,000円〜
  • 耳つぼ
  • 1,500円〜
  • 耳ろうそく
  • 2,000円〜
  • 初診料
  • 2,000円
  • *ご紹介の場合は初診料1,000円

INFORMATION治療院情報

診療時間

Weekday (平日)  9:00-20:00 (最終受付18:00)
Saturday&Sunday (土・日)   9:00-18:00(最終受付17:00)*予約優先 *不定休

住所

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-1-5-2F
南北線、大江戸線『麻布十番駅』1番出口より徒歩1分

ご予約・お問い合わせ

03-3452-8989

ご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。
ネット予約も承っております。